Rで統計 第1回 モンテカルロ・シミュレーション

YouTubeライブで公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=QbIR5T0w9PA

使用したRのスクリプトは以下の通りです。


#円の描画 1/4
curve( sqrt(1-x^2), xlim=c(0,1), ylim=c(0,1), asp=1)
abline(h=0)
abline(v=0)
#一様乱数発生
n <- 10000

x<-  runif(n)
y<- runif(n)

a <- data.frame(x,y)

par(new=T)

#判定
x1 <- a$x[a$x^2+a$y^2<=1]
y1 <- a$y[a$x^2+a$y^2<=1]
plot(x,y, xlim=c(0,1), ylim=c(0,1), asp=1)
points(x1,y1,col="red",pch=4)

#計算

A1 <- length(x1)*4 	#4分の1円なので
PI <- A1/n
PI

a$x[a$x<0.5]

nに代入している数を変えてみてください。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です